サロン

脂質の多い肌質だから某大手エステでフェイシャルで部位のカウンセリング

更新日:

私がエステへ通うことになったきっかけは、学生の頃より仲良くしていた友人から勧められたことでした。その友人は学生時代より乾燥肌に悩んでいました。

ですがエステに通い、自分の肌に合った化粧品を使うようになったことで、さほど乾燥肌に悩まなくなったと嬉しそうに話してくれ、わたし自身も興味を持ったことがきっかけです。
私自身としては、確かに冬になれば確かに乾燥してきたかな…という程度で、どちらかといえば、脂質の多い肌質だと感じていたため、その点を含めエステではどのような施術をしてもらえるのか気になり、まずは体験から申し込みました。

予約後の来店

まず聞かれたのは現在使用している化粧品や、自分の肌の中で気になる部位のカウンセリングが行われました。
そしてその後、専用の機会で肌質のチェックをしてもらいました。
そこで驚きだったのが、自分は脂質の肌で乾燥からは遠い肌質と思っていたのですが、肌が乾燥するために、肌が余計に油分を出そうとし、脂質肌となっていることを指摘されました。
そのときがちょうど1月、冬だったこともあり、半年のフェイシャルコースで通うこととなりました。

私の肌ケアについて

それまでの私は、入浴後の肌のお手入れは化粧水と乳液をつける程度で、肌のお手入れに要す時間は5分程度とほとんど時間をかけない程度にしかしていませんでした。

まず基礎化粧品類をそのエステで進められたものに変えることになりました。
クレンジング、洗顔、化粧水、昼用・夜用のクリーム、美容液、1週間に2回のパックなど。
それら基礎化粧品類と半年(2週間に1回ペースで計10回程度だったかと)で18万程度。
私にとって決して安い値段ではありませんでしたが、基礎化粧品の質の良さを考えれば満足できる値段でした。また説明書にはエステティシャンの手書きで、私の肌質に合わせた使用法が書かれていました。

これは3回重ねること、洗顔はこの部位から行うこと、朝は何回、夜は何回行ったほうが良いことなど。今まで大して肌のお手入れを行ってこなかった私ですが、無理なく相談しながら続けていくことができました。

脱毛サロンにて

実際の施術も、まずは乾燥している肌の改善から行ってもらいました。
数回通い、普段のセルフお手入れも改善してきた頃からは、実際に生活していて目元の乾燥が気になる、仕事柄マスクを常にはめているため口元の乾燥が気になる、など、私自身の意見を取り入れながら、その状況ごとで合ったお手入れをしてくれました。2~3ヶ月通う頃には、肌質の変化にも気がつくようになり、化粧乗りの違いを実感するようになりました。

また私自身の美容への意識の変化から、エステで購入する商品以外でも、例えば化粧下地やファンデーション、ヘアケア用品など基礎化粧品以外の商品も、なるべく自分に合ったものを選ぶようになりました。自宅でのお手入れも、今日はこの部位を集中的に行おう。1日外にいたから普段より乾燥しているからこうしよう、など、普段との違いにも気がつくようになりました。

脱毛サロンへ通い半年経過

半年ほど経つと、夏にも近づき、冬とはまた異なるお手入れをする時期となりました。
私自身、そこのエステに満足しており、また季節も変わって肌のサイクルも変わってくることで、その時々に合った商品やお手入れを試してみたくなり、もう半年(化粧品類は継続して使用しているものもあったのでエステでの施術代のみで10万程度)のコースを申し込みました。

予約は取りにくいときも

エステを予約するのも、1日外にいて紫外線に当たった次の日など調整することで、その夏からはさほど日焼けや、日焼けによる乾燥に悩むこともなかったように思います。

そうして1年通うことで、季節ごとの肌サイクルに合ったお手入れを実際にやってもらい、また自宅でも行えるように教えてもらうことで、1年以降エステに通い続けることはありませんでしたが、今も自分に合った化粧品を使いながら、美容への意識を下げることなくお手入れをし続けることができています。
1年で28万程度でしたが、他社のエステと比較しても妥当な料金であり、今後に繋がっていることも考えると妥当な値段であったと思います。

-サロン
-, ,

Copyright© 大阪で予約が取れる脱毛サロン|ワキ脱毛お試しinstantcoop.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.